背中、お腹の脱毛をするならこの脱毛法!

ブロンド女性の小麦色の背中

背中、お腹の微妙な毛ってどうしていますか?

カミソリなどでシェービングをする人もいるかもしれませんね。

とくに背中の毛をシェービングするのは大変です。背面はなかなか手が届かないですからね。

それに、剃ったら濃くなるって聞きませんか?実際には濃くなったように見えてしまうだけなのですが、「お腹や背中の毛がこれ以上濃くなったら・・」と思うと気になってもなかなかてが出せませんよね。

そんな背中やお腹の毛にオススメの脱毛法は、ズバリ「SHR脱毛」です。

もし全身脱毛や部分脱毛などで背中やお腹の毛といった部位を脱毛するのであれば、SHR脱毛を選択する事がベスト。理由をご説明していきますね。

これまでの脱毛法
これまでの脱毛法は、実は背中やお腹などの薄い毛(産毛)に対して、効果は薄く、脱毛効果を実感することは難しかったのです。それどころか「硬毛化」という、産毛を脱毛したことで以前よりも毛が濃くなってしまう状態になる人もいました。なぜなら、これまでの脱毛法はメラニン色素をターゲットとしていたから、メラニン色素を多く含まない産毛にとって、脱毛の光が刺激になりかえって活性化してしまうからです。

SHRは産毛にも強い
対してSHRはメラニン色素をターゲットとしていません。SHRは血中のヘモグロビンをターゲットとしていて、ヘモグロビンに特殊な光が反応する事で「毛包」自体にダメージを与えます。それゆえ、毛の薄い濃いにかかわらず脱毛効果を発揮する事ができるのです。硬毛化のリスクもゼロ。安心して脱毛する事ができます。

背中やお腹の毛を脱毛するなら、硬毛化は絶対避けたいですね。脱毛効果をしっかりと得たい人は脱毛サロンを選ぶときに、SHR脱毛を採用している所を選ぶことも選択肢の中に入れてみてはいかがでしょうか。